雪解けの北海道

春の山菜採り


この時期、どんなに忙しくても、山に山菜を採りにいきます。

お目当ては、行者ニンニク、ウド、タケノコ、フキです。

春の香りが口いっぱいに広がる、この時期の山菜はたまりません。

雪解けの春、この時ばかりは、「あぁ四季のある北海道に生まれて良かった」と
つくづく感じる瞬間です。

写真は、雪解け水がさらさらと湧き出るところに、行者ニンニクが
顔をだしています(真ん中ちょっと上あたりにコケがありますが、コケの上から顔を出すように
生えている緑の葉がそうです)。

最近では、栽培された行者ニンニクも売っていますが
野生のものと比較すると圧倒的に香りが弱いです。

自然のものは香りが強いのかな?






プロフィール

近藤正樹(ニックネームはマッキン)

Author:近藤正樹(ニックネームはマッキン)
自然栽培ハミングバード主宰者の近藤がお届けするBlog。メルマガだけじゃ、なかなかお伝えできないことなんかを中心に書いています。

自然栽培、食、生命地球のこと
 ハミングバードショッピング

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR